VISION

文化に貢献する、デザイン会社でありたいと思います。


文鳥社は、デザインを軸にした会社です。デザインを軸に、ものづくり、サービスづくりを行っていきます。そして、できるだけ「文化的」な仕事に貢献していこうと考えています。文化という言葉はとても広い意味を持ちますが、ここでいう文化は「ひとの精神を豊かにする活動」を指しています。それは、文学であったり、音楽であったり、八百屋だったりもします。ただただシステム化され、売れればよい、という種類のものではありません。



そういった中で、できるだけ多くの、面白いこと、世の中のためになることを考え、企画し、行動に移し、形にしていくことを目指しています。デザインの本質は、より正しく、よりよい世界をつくることにあると考えています。それはとてもシンプルに楽しいことのはずです。



昨日はなかった物事を生み出し、お店に並び、実際に誰かの手にわたること。そして誰かの感情が少し動くこと。デザインとは、ただ純粋に楽しい行為だと思います。なので、あまり固くならず、難しく考えず、時には自社で、時にはクライアントともに、楽しいことを考え、形にしていきたいと思います。そして自分たちが何より楽しむこと。それが文鳥社の目指している仕事です。










BUSINESS

1.自社プロダクト/サービス開発
文鳥文庫のような自社の事業開発を行っています。今後も独自に商品やサービスの制作を行っていきます。

2. ブランド・デザインコンサルティング
企業のブランドをつくるためのデザインを考え、制作します。もしくは、企業のデザインの問題点を探し、解決するためのデザイン開発を行います。







COMPANY

FROM 2015/07/16

CEO KEITA MAKINO


INFO@BUNCHOSHA.COM
070 2151 6607